前者「一気に」後者「少しずつ」真逆のススメ

一気に片付けたほうがいいという片付けのプロもいれば、

少しずつ片付けたほうがいいという片付けのプロもいます。

私は、前者さんには「一気に」後者さんには「少しずつ」と真逆のアドバイスをします。

(前者後者とは→心屋さんの前者後者論

(読んでちょ→むかえさんの【保存版】前者後者って?(基本編)

もちろん、他の状況も考慮した上ですので変わることもありますが。(詳細後述)

元来「少しずつ」やってしまう前者さんが片付かないのであれば、「一気に」ゴールを決めず・後先考えず・心のおもむくままに・突き進むのもいいんじゃないかな。

バンジーってやつですね。

怖くて不安で「これでいいのかな?」ってビクビクしながらドラマチックにGO!GO!GO!

two-sides-1455098-638x420

とかく「一気に」片付けたい後者さん。

「一気に」片付くケースだったなら、もうとっくに片付いてるはず。

だから、ゴールを決めて「少しずつ」毎日必ず時間をつくって・場所を区切って・計画通りにやっていくのをオススメします。

作業日報を書くように。

退屈さを抱えたまま「これっぽっちやってもしょうがないんじゃない?」って焦りながらも、ノルマをこなしてやり過ぎない。


上記のアドバイスはこれから片付けに本腰入れて取り組もう!まずは自分ひとりでやってみよう!という方向けのものです。

実際にご依頼くださるお客様は、

前者さんで「一気に」片付けてもダメだったーっていうケース。

後者さんで「少しずつ」片付けてもダメだったーっていうケース。

両方あります。

そんな時は、今までと違うことをなんでもいいから始めてください。

お料理教室に行くとか、ダンスを習いに行くとかw

もちろん片付けのプロに相談ってのもオススメですよ。

空き状況は↓

お近くのライフオーガナイザーをご希望の方は↓

気楽にいきましょー。

ランキング参加中♪

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

 

〆のご挨拶

オオノミエコでした。


フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)