理想も目標もどんどん変えていい。

変えていい。

いや、むしろ変えていこう。

何から始めればいいのかわからない。
どうしたらいいのかわからない。
わからないところがわからない。

そんな初心者が、ブレない理想や確固たる目標なんて思い描けるわけがない。

理想も目標もどんどん変えていこう。

でもでも。

なんだか、ころころ変えるのって良くない気がして……。


A.ブレない人、変わらない人、○○な人

B.言動がころころ変わる人、会う度に別人のようになる人、よくわからない人

Aタイプの人を私たちが好むのは、楽だから

脳はレッテルを貼りたがる。

本好きな人、美味しいお店を知ってる人、おしゃれな人、優しい人。

いつも同じは安心・安全・省エネ。

脳は一度貼ったレッテルを剥がすのを嫌がる。

Bタイプの人を私たちが避けるのは、面倒だから

先々月には「断捨離サイコー!」と熱く語っていた人が、先月は「やっぱりモノに囲まれてないとね!楽天で買いまくってるわw」と言い出し、今月は「フラダンスいいわよ!」となる。

Bタイプの人と会う度にレッテルを書き直すこととなる。

最終的に「熱しやすく冷めやすい人」というレッテルに落ち着くまで時間がかかる。

クマA「君の言う事はいつも違う。信用ならん!」

stress-1356309-639x526

「君はいつも同じ事で怒るね。飽き飽きだよ」クマB

Aタイプは、他人に好まれます。

Bタイプは、他人に疎まれます。

じゃあ、自分は?

Aタイプの自分、Bタイプの自分。

どっちもあるよね。

「ずっと変わらない」自分と「時々で変わっている」自分。

どっちも自分。

だからどっちも同じように大切。

「ずっと変わらない」……「部屋を片付けたい」「人並みの部屋にしたい」「出かける前に探し物でバタバタしたくない」「二重買いしちゃう自分にうんざりする」

「時々で変わっている」……「自分で片付ける」「プロに片付けてもらう」「ライフオーガナイズを学ぶ」「断捨離で片付ける」「こんまりメソッドで片付ける」「ダスキンで」「美的収納で」「引っ越す」「北欧スタイルが好き」「シャビーシックインテリア最高」

目先の困り事って、自分で何かを変えないかぎり「ずっと変わらない」んです。

服が山積み、捨てられない、マンションの点検作業で居留守を使ってて後ろめたい等々。

理想って、自分で何も変えなくても「時々で変わっている」んです。

映画「かもめ食堂」を見て北欧スタイルに憧れ、TRUCKのサイトを見たら男前インテリア推しになり、ミニマリストブログを見たら何もない部屋にしたくなる。

影響を受けて生まれた理想を、自分のものにした時、理想は目標にチェンジする。

ブレない理想なんてない。

ブレなくなったらそれは目標。

目標は、行動の結果に合わせて「変えていく」もの。

行動することで、知らなかった自分を知る。

セルフイメージを書き換えると同時に、目標も書き換える。

痩せたいから「腹8分目でやめる」という目標を立てた。
やってみたら「腹8分目どころか12分目まで食べてしまった」

ここで目標を「腹10分目でやめよう」に書き換えられる人はうまくいく。

書き換えずに「腹8分目でやめる」「腹8分目でやめる」「腹8分目でやめる」「腹8分目でやめる」「腹8分目でやめる」「腹8分目でやめる」「腹8分目でやめる」

あー!!!できない!!!

ゥヮ―。゚(PД`q*)゚。―ン

現状とギャップがありすぎる目標は、何の役にも立たないどころか、自分を傷つける。

ころころ変えていこう!!

他人に疎まれるのが嫌なら、細かい事をいちいち他人に伝えなければいいだけだ。

これであなたは嫌われない。

ま、私の場合、我慢できなくて、変えるたんびに、細かい事をいちいち他人に伝えてしまうんですけどね。

勝間和代さんを見てると、

大丈夫。

命までは取られない。

って、勇気もらえる(´▽`*)

じゃんじゃん変えてこ!

ランキング参加中♪

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

 

〆のご挨拶

オオノミエコでした。


フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)