捨てるか残すか迷う時

以前、お客さんに言ったら軽く引かれ……

それ以来封印してたネタを今日はご紹介。

汚部屋脱出時に、

家中すべてのモノを、

「家の外に出す」か「残す」か、判別したんだけど

どうしても判断できないモノ達があったんだよね。

50:50で拮抗してる感じで、決められない。でも、決めたい。

考えても、感じても、わかんないよ!!!

って、困ったあげくとった行動が、

体に聞く。

だった。

どうやったかというと、

Oリングテストっぽいやり方で

  1. 捨てるか残すか迷うモノを左手に持つ
  2. 「手を離したら捨てるね」と宣言する
  3. 右手で引っ張る
  4. 左手が離れたら捨てる
  5. 左手が離れなかったら残す

準備運動的に、まずはスマホで反応を試し、

次にゴミ。

2つの反応の違いを比べてからやってた。

久しぶりに思い出したんで、近くにあったモノでやってみたら、

ビクともしなかったこれ↓が、

中のパステルを出したら

するっと手から離れ、

中身のパステルも

するっと手から離れ……

マジで!?

捨てるの!?

気に入ってるのに???

ドキドキしながら改めて、

パステルを瓶に入れた状態でやってみたら、

びくともしない。

瓶とパステル、2つがセットになると「要る」

瓶とパステル、別々になると「要らない」

体の反応って、おもしろい(*’ω’*)

子供の嫌いな食べ物も、工夫すると食べてくれる的な感じw

んで。

まぁ、ずーーーーーっと迷ってた置物も体に聞いてみたら、

これっぽっちも力はいらず。

すぅ~っと離れた。

捨てます。

頭の中ではごちゃごちゃ騒がしいけど。

さよならします。

高かったのにー!良い物なのにー!栄光の思い出につながるモノなのにー!>頭

〆のご挨拶

オオノミエコでした。

 

ランキング参加中♪
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)