LIHIT LAB.(リヒトラブ)のハンギングフォルダーで、書類・紙類をバーチカルファイリング

とっくに書いたと思い込んでたー!

いやはや、うっかりしてました。

 

去年の10月、ハンギングスタンドとフォルダーを購入。

バーチカルファイリングと呼ばれるファイリングシステムで、
書類と紙類の管理を始めました。

みなさま。

お手持ちのテキスト「徹底図解 成果が必ず出る! ビジネス整理術」をご覧ください。

52ページ。

ファイリングに役立つ書類収納グッズ

たくさんありますねー。

ファイリング方法もいろいろ。

ファイル用具の選び方 / ファイリングシステムとは:ファイリングシステムの種類 / キングジム ファイリング研究室

いろんな方法やグッズがある中で一番やってみたかったのが、バーチカルファイリング!

昔からやってみたかったんですよねぇ。

でも、片付け苦手だったし。汚部屋だったし。

グッズ購入っていう初期投資が必要だし。

っていうのがネックでずーっと放置。

軽く20年くらい放置w

いや、だって、やっぱ、

買いました→ダメでした。私には合いませんでした→グッズ捨てます

は、できませんって。

でも、買ってみた。

【ダメ、絶対】収納グッズを先に買ってみた【おい!】

 勇気を出してチャレンジ!

したわけではなく……

ダメだったら、フォルダーは取説入れに、スタンドは食材の収納グッズとして使おうというプランBを思いついただけ。

ほんっと、ビビリなんですよ。

事前に対策とってたら回避できたであろう失敗を、ずーーーーっと引きずるタイプなんです。

やってみないとどうなるのかわからない事をやる前には、うまくいかなかった時のことも必ず考えておきます。

こんなに慎重なのは、私に決定権が100%あって私以外に責任転嫁できないパターンの時だけです。多分、まだまだ失敗が怖いんですよねー。

 

汚部屋時代は、失敗が怖いくせに勢いで突き進んでましたw

勢いつければ、怖さがなくなるんじゃないか、うまくいくんじゃないかと……(*´ェ`*)

 

今はちゃんと怖い時は「そろそろと様子を見ながら進む」という選択ができるようになりましたよ!

片付けの魔法が解けた

あ。

肝心のバーチカルファイリングについて全然書いてなかった。

7年保管しなくっちゃ~的な動きのない書類・紙類には、向いてません。ホコリはいるし。

私も長期保管する書類・紙類はボックスファイリングしています。

でも。

動きが激しい書類・紙類の収納には、めちゃめちゃオススメします。

すごくいいです!

思いつきでメモを書きまくるし、見返して形にしたらすぐ捨てるんで、ぽいぽい投げ込めるのが最高にいいです。

他にも、

  • パッと見て、目に入るのはラベルのみだから視覚的に静か
  • どのフォルダーに何を入れるかすぐわかる
  • 使う時もフォルダーをばっと引き上げて、テーブルの上にざーっと書類・紙類を広げられる
  • 作業途中に邪魔がはいっても、サササッとまとめてフォルダーにぶち込めばあっという間に片付く
  • 詰め込み過ぎた時はフォルダーがふくらんでブサイクになるから、整理しよう!という気持ちにすぐなる
  • フォルダーがポリプロピレンなので丈夫

などなど。

書類・紙類の一次置き場として最高!

去年の10月に買ってから今の今まで、とってもお気に入りです♥

ランキング参加中♪

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

 

〆のご挨拶

オオノミエコでした。


フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)