開運と片付けとお掃除と

こんちゃ!本家である当サイトをほったらかしてInstagramアメブロを更新してるライフオーガナイザー®オオノミエコです!

いっぱい情報つめこんだぞー!(笑)

そうそう。

私が尊敬する、洗濯変態王子が今夜(7/25)のさんま御殿に出るらしいので要チェックやで!

さて、本題。

みなさんは、「開運」「運気アップ」「運がいい」「強運」「ツイてる」というワードお好きですか?

私は、

大好きです!

いいですよね~。

なんかこう、他力本願なところが。

最高ですよね。

思えば、

「運が良くなる」からガラクタを思い切って捨てたのです。

「幸運体質」になりたくて、どんよりと重くなるモノを捨てたのです。

お客さんの家で、ゴミをひとつ拾ってゴミ袋に入れる作業すべて「これでこの家の気が動く」「良い気が流れる」「ついでに私の悪い気もゴミと一緒に消えていく」と思うから、めちゃめちゃ楽しくて脳汁でまくるのです。

ゴミ1つ捨てるごとに、運が1つupする。

お客さんに「すいません、片付けの先生なのにお掃除で終わっちゃって……」と言われることがありますが、お金いただいた上に運気アップさせてもらう機会までいただいて、ほんと恐縮ですというのが正直な気持ち。

ちなみにガラクタは、1つ捨てると運が10upする。

ガチでそう思ってます。

ゴミを捨てるのに必要なのは体力のみですが、ガラクタを捨てるのに必要なのは体力以外にも気力や知力、意志力が必要です。

決めると決まる。

決めると運は動く。

やらなくちゃ……って義務感でやるより、

運気上げる!って意気込んで片付けたり掃除すると楽しいから。

動かないわけないのだ。

( ̄m ̄*)むふふ

なんか、他力本願のぐうたら女な感じがして恥ずかしかったんだけどね。

他力本願するための自力しかわかんのですよ。

ぐうたら女をやめてシャキシャキ女になった自分の姿がこれっぽっちも浮かばないのですよw

リアリティのない想像力に創造力は宿らないといいますからね。

そうそう。

昔は自分の運が良いとも悪いとも思ってなかったんですが、

「もっと強運にする」「幸運体質にする」と決めた途端に、過去の出来事から強運と呼べる出来事や幸運だった出合いなんかを思い出しました。

人の記憶もセルフイメージも、決めると決まるの典型ですね。

最後まで読んでくださったみなさんにも、

幸運がじゃんじゃか舞い込みますように🍀

〆のご挨拶

オオノミエコでした。


ランキング参加してます

 

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)