お金をかけず、家から一歩も出ず、今すぐに、自分を変える方法

ども!記憶力・学習力とひきかえにチャレンジ精神・発想力を与えられたライフオーガナイザー®オオノミエコです。

物覚えが悪い、何度もミスするということは、すぐに忘れて再挑戦できるってことですからね!

そう。

わたくしまた忘れてました。

お金をかけず、

家から一歩も出ず、

今すぐに、

自分を変えられる方法があったことを!!

そ・れ・は、

言葉を変えること。

喜怒哀楽、快・不快、欲求に関わる言葉を変えると、現実逃避のポジティブモンスターになりがちなので、ここは変えない。

どの言葉を変えるかってーと、

行動に関わる言葉

セルフイメージに関わる言葉

汚部屋脱出お片付けの時と、ライフオーガナイザーになりたての頃は結構やってたんですけどね。ついつい忘れちゃいますね。

たとえば、

片付けなくちゃ→片付けるか片付けないか、選べる

やっても無駄→やれるだけやってから諦めよう

後でやろう→今やるか、〇〇(具体的な日時)にやる

私は片付けられない→私は片付け初心者

私には片付けるなんて無理→私の家を心底満足できるように片付けられるのは私だけ

コミュ障なのにライフオーガナイザーなんて無理→コミュニケーション学習中のライフオーガナイザー

今は「めんどくさい」と「もったいない」の言い換えを模索中。

しっくりくるのが見つからないんでとりあえず「めんどくさい」は「ありがたい」にして、どこぞの宗教に入ったかのような言い換えをしております。

まぁ、めんどくさいことって、やるとありがたかったりする……か???

「もったいない」は、モノを捨てる時のは言い換え完了してます。

「まだ使えるモノなのに捨てるなんてもったいない!」

→「まだ使えるモノなのに捨てるなんていさぎよい!!よ!アッパレ!」

使えるかどうかじゃなくて、自分が使うかどうか、ですからね。うん。

今回言い換えたい「もったいない」は、

(お昼、外食しちゃおうかな)って思った瞬間に出てきた言葉なの。

(もったいない! 自分で作ればいいのに!)って反射的に思った。

「もったいない」って価値と釣り合わない時につかう言葉なのよね。

でも、何と何の価値が釣り合わないって言ってるのか、もやっとしてよくわからない。

ちと考えたところ、もったいないと感じた対象は、

  1. お金
  2. 家にある食材

持っているものを無駄にする!っていう意味での「もったいない」

浪費ばっかりして「もったいない」?ってのも頭にチラッと浮かぶ。

でもでも、700円のランチをもったいないって言うなら毎晩飲んでるチューハイのお金はどうなんだと。

ってことは、食べたいと思ったランチ自体に700円出すのがもったいなかったのか?

うーん。

ちなみに、ランチは食べました。

美味しかったです。

って!!!わかった!!!!

価格の変動についていけてないんだw

過去の値段と現在の値段を比べて、昔はあの値段で食べられたのに……チキンもバンズも大きかったのに……ってどこかで思ってたんだ!w

って、あたしゃ一体なにを言ってるんでしょうね。

なんかよくわかんなくなってきたから愛を叫んで終わります。

ケンタッキーの

フィレサンドが

大好きだー♪ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ♪

って。そうか。

これが記憶力と学習力のなさか!

うけるwww

〆のご挨拶

オオノミエコでした。

 

■現在予定中のイベント
・09/21(木) 10:30~12:30 お茶会@大宮
・11/16(木) 10:30~12:30 お茶会@**


ランキング参加してます

ランキング参加してます。
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
クリックありがとう(*´ェ`*)~♥

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)