【ビフォー・アフター】クローゼット……プチ手間も積もり積もれば・・・

K様は1Kで一人暮らしをされています。

幼少期から片付は得意ではなく、物が捨てられないと言うよりは、先延ばしにしている。
限られた日にしか捨てられない物、捨て方が解らない物、リユースに出したい物等々がどうしても、残ってしまう。
また趣味のモノも多く、日々の忙しさに片付けも後回しにしてしまう。
片付いた状態をキープし、少しの時間で片付く部屋、人を呼べる部屋にしたいとご依頼くださいました。

ご自宅にうかがう前には必ず写真を送っていただいてます。

私の感覚とお客様の感覚のズレを修正するためです。

片付けを後回しにしてしまうとおっしゃるK様のお写真がこちら。

【当ページ内コンテンツを、営利・非営利を問わず無断で転載または利用することを固く禁じます】

Before

Before

うん。

片付けをやっている人の部屋ですね。

というのが写真から受ける第一印象でした。

そして、実際にご自宅にうかがってからも、

ヒアリングの間もその印象は変わりませんでした。

K様、片付けてるんですね。

ただ、あちらこちらにちょっとした手間がかかるようなモノの配置と収納方法が……。

プチ手間も積もり積もれば大きなストレスとなり、気力や体力を消耗します。

日々の生活を楽にスムーズにするために、

  • 同じカテゴリのモノをまとめる
  • 動線を短くする
  • 出し入れのアクション数を少なくする
  • よく使うモノは手前に、あまり使わないモノは奥に配置する
  • 使わないモノ・好きではないモノ・嫌な思い出のモノは家の外に出す(できる範囲で)

今回は、

アクセスしやすいクローゼットの左側に、

平日使うモノを配置し、動線を短くしました。

また、出し入れのアクション数を減らすためにクローゼット全体の収納量を減らしました。

After

After

モノよりヒトを大事にする。

キッチリみっちりと詰まったテトリス収納は、たくさんモノをしまえますが、ヒトが苦労する使いづらい収納です。

出し入れしやすいヒトが楽に使える収納とは、手がすっと入る・すっと出せる、パッと見える・視線が通る、そんな空間のゆとりが必要になります。

クローゼットにもっと収納したいK様と、もっと空きスペースを増やしたい私。

後者と後者のこだわりをガチンコでぶつけ合いました。

もしもう1人、前者さんがあの場にいたら怖くて泣いていたかも~(笑)

(前者後者とは→心屋さんの前者後者論
(読んでちょ→むかえさんの【保存版】前者後者って?(基本編)

私の譲れないこだわりに気付かせてもらった瞬間でした。

モノよりヒト。ヒトのためにモノがある。だから、

  • 同じカテゴリのモノをまとめる
  • 動線を短くする
  • 出し入れのアクション数を少なくする
  • よく使うモノは手前に、あまり使わないモノは奥に配置する
  • 使わないモノ・好きではないモノ・嫌な思い出のモノは家の外に出す(できる範囲で)

1度これをやってみる。

試してみる。

なぜなら、これが片付いた状態を楽にキープできる一番の法則だから。

これだけは私の譲れないこだわりです。

というか、私はこれしかできんのです。

やってみて気に入らない部分をアレンジしてください。

動線が長くなってもビジュアルが良くなって気分が上がる。

なら、そうしましょう!

同じカテゴリのモノをまとめるより2つに分けて置いたほうがしっくりくる。

なら、モノが増えてもそうしましょう!!

オオノさま
先日は、お暑い中お越し頂きまして、ありがとうございました。
あれから、クローゼットに入らなかったモノの見直しをし、整理をして。
残すモノは他の場所を整理をし、場所を空けてから、収納しました。
残りは、粗大ゴミに出す物のみ、となりました。
ごみ収集アプリが大活躍しています♪

当日は、初めにカウンセリングして頂き、最終目的をクリアにして頂きました。
その中で、後者の特徴として、自分の奇跡の状態を覚えていて、この状態が当たり前として、時間や予定の設定をしている、とのお話に、あ、そうかも。。と思ったり。
その後、実際にクローゼットをプランに沿って片付け始めましたが、何だか慣れず。。
途中、何度か思考のシャッターを下ろしそうなりましたが、絶妙なタイミングでこじ開けて頂き、何とか時間までやり切ることが出来ました。
今回、片付けを通して、日常生活だけでなく、自分自身も改善したい、と思い、依頼させて頂いたのに。
変化に抵抗し、頑なになっている自分に気付きました。
これがこのクローゼットの収納の100%の状態です、と言われ、まだ充分入るのに!と思ったり。。
でも、残ったモノを見直して。
改めて整えたクローゼットを眺めると、やっぱりこれが本来の姿なのだな、と納得し、とてもスッキリした気分になりました。
1人で片付けていたら、気付くことの無かった感覚だと思います。
ライフオーガナイズ、、深いですね。
また、勉強してみたくなりました。
変化も受け容れると、案外いいものです。
少しずつ他の場所も見直していきます。
本当に、ありがとうございました✨

この日は湿度が高く風もない、とても暑い日でした。

オーガナイズ作業に没頭すると楽しくて楽しくて、水分補給や休憩をつい忘れてしまいます。

ご依頼くださったK様への声がけも遅く、負担をかけてしまいました。

反省しております。

時間内に作業を終えることができたのは、K様のがんばりがあったからこそです。

アクティブなK様の今後ますますのご活躍を楽しみにしております!

ありがとうございました♥ヽ(〃v〃)ノ♥

ランキング参加中♪

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

 

〆のご挨拶

オオノミエコでした。


フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)