【いよいよスタート!】#7週間ゴミゼロチャレンジ #7w530c【5/30まで】

いよいよ今週末から「GOW2018オーガナイズの日 チャリティイベント」が始まります!

トップバッターは5月12日(土)の石川会場(5/10(木)15:00までのお申込&ご入金であれば受付可能)
次が14日(月)の神奈川(お申し込み締め切り 5/10 15:00)
15日(火)が大阪(満席にて受付終了)

そして、18日(金)が仙台!

2018チャリティイベント:仙台会場

2018_チャリティ_2_仙台【仙台】

開催日時:2018年5月18日(金) 10:30~13:00(受付10:15)
開催場所:仙台市中小企業活性化センターアエル 6Fセミナールーム
アクセス:地図はこちら
配布用ちらし[ PDF版 / JPG版
東北チャプター公式ページ

会場テーマ:“ちょうどいい片づけ”が見つかる、ライフオーガナイズ文化祭

プログラム:

10:15~ 受付開始
10:30~ 開会あいさつ
10:35~ 第1部
    特別セミナー:『私の“ちょうどいい”の見つけ方』
林智子(クローゼットオーガナイザー )
11:35~ 休憩
11:45~ 第2部コーナー紹介
11:50~ 第2部
    知る!見る!体験!で私の“ちょうどいい片づけ”を探そう
    利き脳チェック/オーガナイズ体験/ライフオーガナイザーのかばんの中身
    /LO2級講座紹介/片づく家づくり/着こなしプチアドバイス
13:00~ イベント終了

>>>ご案内・お申込みはこちらから

毎回告知を熱くやっておりますが、このイベントはチャリティなのです。

※参加費は、経費を差し引いた収益を全額寄付させていただきます。今年は東日本大震災、熊本地震の支援金としての寄付を予定しています。

ライフオーガナイザー1級認定講座では、「5年後、10年後の自分や生活をイメージする」というワークがあります。

震災後「いつ何時なにがあるのかわからないんだ」という不安に襲われたという方も多いでしょう。

今日と同じような明日がやってくるとは限らない。10年後、今と同じような生活があるという保障なんてない。

先が見えない怖さに飲み込まれてしまうと、未来を思い描くことに意味などないと自暴自棄になってしまいます。

未来を思い描けないと、今さえ良ければいいと刹那的になります。

未来がどうなるか誰もわかりません。

私は、思い描いた以上の未来がやって来た時にがっつり受け取れるように備えておきたい派です。

底抜けの楽観主義なのです。

何が起ころうと、必ず助けてくれる人達がいる。

東日本大震災で私はその事を学びました。

助けてもらう立場になった時、「ありがとう」と素直に受け取りたい。そのために、助けられる時は助ける。

いつでも気持ちよくニコニコと笑顔で受け取る準備をしておきたいのです。

みなさんはどうお考えでしょうか。

社会貢献もできて、片付けについても学べちゃう。めっちゃお得だと思うんですよね~。

ぜひぜひ。お近くの会場をチェックしてみてください!

さて、イベントの盛り上がりに便乗して自分の家の片付けてしまおう!という7週間ゴミゼロチャレンジ。

今回は薬ゾーン。

普段使っているのはティッシュと爪楊枝くらいですかね。 

新規のお客様の今後の展開を考える時や講座の構成を練ったりと、頭使う時には熱さまシート。

使用期限切れの薬たち。

一番古くて2015年のがありました……。

やっぱり年に一度は見直そう。

ゴミを取り除き、必要なモノだけにした後は、整頓♪整頓♪

手前にはよく使うティッシュと爪楊枝。

引き出しの左側が取り出しやすい位置なので絆創膏と鎮痛剤はそちらに。

右側はあまり使わない風邪薬類を。

作業時間:10分

あっという間に終わりました。

薬の片付け、簡単でした!

ランキング参加中♪

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

 

〆のご挨拶

オオノミエコでした。


フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)