100日お掃除34日目:キッチン引き出し4段目(別名:ときめきパスタゾーン)

作業時間:15分
作業内容:全部出して→拭く→戻す
作業場所:キッチン引き出し4段目(別名:ときめきパスタゾーン)

使用した物:ウェットティッシュ

私、スパゲッティが大好きです。
ほぼ毎日食べてます。
食材グループの中で一番。
なので、調理スペースの近くにパスタ置き場を設けました。
それが、ここ。

Before
001

どーん。

Before
002b

濃い赤のマステがついたパスタソースはディチェコNo.12(太さ1.9mm)
その下のモザイク柄のほうはディチェコNo.11(太さ1.6mm)
麺はキロ単位で買ってるので別の場所にダンボールで保管してます。

あ。

これ、パスタ日記じゃなくてお掃除日記でした。

全部出す
003

ああ、ときめきますなぁ。

 キャ(*ノェノ*)キャ

このパスタへの情熱と愛情を、100分の1でいいから、洋服に割り当てたい!

パスタ類だけでなく、こういったレトルトパウチは全部ここ。
004

お掃除日記でしたね。

Before
005b

□⊂(*´ε`*)フキフキ

After
005a

戻す

After
002a
パッと見てすぐわかるように立てて収納。
缶は逆。
パッと見てすぐわかるように寝かせて収納。

この日のメモには、

物は動かすと見える162319

とあります。

そうなんです!
ほぼ毎日この引き出しを開けて見ているのに、背景と同化してしまった物がいくつかあったんです。

キレる女懲りない男―男と女の脳科学に、男性脳の特徴の1つとして挙げられていた

静かにしている「目の前」のものが、とんと見えなかったりする

これが私にも当てはまります。

汚部屋住人には「動いていない物は見えなくなるクセ」がある人がかなりいるのではないかしら。

必死こいて整理して、ゴミ袋にまとめたのに、朝寝坊してゴミ出せず。
部屋の片隅に置きっぱなしにしているうちに、部屋の一部と化す。

とか。

片付け始めた途端に、「なんでこんなに物がたくさんあるの!?」と驚く。
一応整理して、物は減らしたはずなのに「あれ?片付ける前より散らかってない?」と感じる。
私、いつもこのパターンです。

逆に、

空間の奥行きから近づいてくるものは見逃さない

ってのができるので、すれ違う人がイケメンだったり美人だった時はすぐわかります。

全然、片付けと関係ない!

うー。

あ!片付け作業中、立てかけておいた物体が倒れそうな時にはすぐ反応できますよ!

・・・・・・。

男性脳タイプとお片付けについてはまたいつの日か!

〆のご挨拶

オオノミエコでした。


■お知らせ■

・01/17(水) 10:30~12:30 お茶会@大宮

ランキング参加中♪

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

↑ クリックよろ!↑

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)