片付けられない夫実家を片付ける・2

片付けられない夫実家を片付ける・1の続きです。

いつまでも夫の実家は片付かないんだろうな。
「片付けたい」って言うだけは言うけど、動かないもんな。
「手伝います!」って言うと引かれちゃうもんな。

実親の家を片付けるのでさえ、みんな苦労してる。
夫の親の家となると……。

ましてや、夫の父は「ちょいちょいっとやればまだ使えるだろ」と捨てない・捨てさせない・買い換えない人。
夫の母は、魚焼きグリルも点火装置も壊れたガスレンジを、毎回チャッカマンで火をつけて使っている。文句を言いながら。

お金を貯めておこう。
二人が亡くなった後、夫も、義妹たちも、片付けられるとはとても思えない。
私の体が動くうちは私がやろう。
私が動けなくなったら、お金を出そう。

夫の実家がからむお片付けは、私の中で先送りになっていました。

ところが、

「やるよ、やるってば」と言うだけで動かない夫。
「お兄ちゃんが片付けたら私もやる」と言う夫の妹。
「お兄ちゃんが、Mちゃんが、お父さんが」と言う夫の母。

夫が荷物を引き上げてきてくれたら、ここを片付けられるのに。と思う私。

いつしか私自身も、

誰々が何々してくれないからできない

被害者意識たっぷりの言い訳に縛られていました。

誰々が何々してくれないからできないこともある

誰々が何々してくれなくたってできることもある

夫が荷物を引き上げてきてくれなければ、片付けは終わらないだろう。
でも、
夫が荷物を引き上げてきてくれなくても、お掃除はできる。
夫が荷物を引き上げてきてくれなくても、その前段階まではできる。

夫が荷物を引き上げてこようが、こなかろうが関係ない。

「自分でやれることはすべてやった」と言い切れるまでやろう。

目が覚めたきっかけは100日お掃除でした。

つづく

〆のご挨拶

オオノミエコでした。


■お知らせ■

・01/17(水) 10:30~12:30 お茶会@大宮

ランキング参加中♪

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

↑ クリックよろ!↑

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)